[他のカテゴリーへ] [使い方] [新着記事]
[最新の状態] [検索画面へ] [管理用]
●に関するご質問・お悩み・ご意見をお書きください。
● 使い方をよくお読みの上ご利用ください。


[4717]抜糸について
投稿者:サラ
投稿日:2006年9月20日(Wed)9:54

抜糸するのとしないのとではどちらが傷痕がキレイになるのでしょうか?先日抜糸のいらない手術をしたのですが糸が出ているように見えます。できるだけ傷痕をキレイにしたいのですが抜糸のいらない手術の糸を抜糸することは可能でしょうか?あと、両腕に水疱ができてしまい病院に問い合わせたところ通気が悪かったからだろうと言われました。そのまま乾燥させてくださいと言われたのですがそれでいいのでしょうか?ご意見を聞かせてください。よろしくお願いします。

 
[4717-res5191] サラさんへ
回答者:横浜ベイクリニック 石川修一
回答日:2006年9月20日(Wed)18:52
○ 抜糸がいるいらないの問題は手術方法の問題であって、傷口を縫合しないと言う意味か、真皮縫合をしているので皮膚縫合しないで良いと言う意味なのかはっきりしません。ただ、ワキガと言う意味ではなく一般論として、真皮縫合(いわゆる中縫い)を加えた皮膚縫合をして、早く抜糸する方が傷口がきっちり合いますので、傷口はきれいになります。ワキガでどうしてそういう問題がでるかよく分かりません。
○ 水泡が出来た件について。テーピングの部位に出来たのでしょうか?火傷と一緒で軟膏療法の方がきれいになります。ただし、色素沈着など生じる可能性が出てきます。水泡は破らない方が良いのですが、通常はそんな状態になったら医療機関へ行くのが普通ではないですか。何故行くのをためらうのですか。それもよく分かりません。医療行為を受けたときは、通院してこそ、きれいになり、また症状も改善するものと考えますがいかがですか。

http://www.yokohama-bay.or.jp/





[1052]ゴアテックスのIプロテーゼ
投稿者:さくら
投稿日:2006年9月20日(Wed)0:25

ゴアテックスのIプロテーゼについてお伺いします。

韓国やアメリカでは 日本より  多く使われているそうですが、

日本では まだ取り扱っているクリニックが あまりないようですが、( 透けにくい等の メリットもあるようなのに、)

なにか デメリットがあるのでしょうか?

 
[1052-res1286] さくらさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2006年9月22日(Fri)9:53
 一時ゴアテックスは日本でも流行した事実はあります。
ただ異物である事には変わりなく、取り出しにくいなどの欠点もあります。
ヒアルロン酸や脂肪注入にまさるものではないと云う事につきます。

。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.。




[1051]鼻先の耳介軟骨の抜去について
投稿者:25歳 男
投稿日:2006年9月19日(Tue)23:03

はじめまして。1ヶ月半ほど前に鼻尖形成と鼻先に耳介軟骨をいれました。思ったようにいかなくて耳介軟骨を取りたいです。プロテーゼと違い軟骨は抜去が難しいと聞いたのですが本当でしょうか?抜去するなら早目がいいのでしょうか?抜去は術後何ヶ月までが限度でしょうか?申し訳ございませんがご返答のほう宜しくお願いします。

 
[1051-res1285] 回答です
回答者:カリスクリニック 出口正巳 
回答日:2006年9月20日(Wed)9:23
プロテーゼはプロテーゼだけを容易に取り出せます。一方の移植軟骨は周囲の組織に馴染んでいますので、移植した軟骨だけを取り出すことはできません。ある程度周囲の組織も一緒に取り出すことになりますので、場合によっては摘出後に組織の不足から窪みになるかもしれません。
時期的にはあまり関係なさそうです。

カリスクリニック
http://www.charis-clinic.com/index.html




[2363]やせている人の脂肪
投稿者:まゆこ
投稿日:2006年9月19日(Tue)21:19

やせている人の場合、場所によっては繊維質のこまぎれの粒のような脂肪しかとれないようですが、
これは脂肪注入に不適切だと聞きました。
もし頬にこういった繊維質の脂肪を注入すると、どういうことが起こりますか?
ご回答いただけましたらうれしいです。

 
[2363-res2692] 回答です
回答者:カリスクリニック 出口正巳
回答日:2006年9月26日(Tue)10:07
二つの問題がありそうです。
一つは脂肪採取部がでこぼこになりやすく、皮膚と筋肉が癒着すると突っ張った痛みを伴います。
二つめは脂肪注入部で、良い効果が得られないかもしれないことです。良好な状態の脂肪細胞が採取できなければ、当然良い結果が得られませんし、たとえうまく生着したとしても元々ボリュームのない脂肪細胞ですから、期待した結果が得られないかもしれません。
また、細胞として生着する見込みのない「かす」のような採取物を注入してしまうと、これはしこりになる可能性が高いでしょう。

カリスクリニック
http://www.charis-clinic.com/index.html




[3343]ハイドロキノンの危険性?
投稿者:さより
投稿日:2006年9月19日(Tue)21:09


当山先生コメントありがとうございます。
下記の読売新聞がやってる掲示板に、そういうことが書かれているのですが・・・。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200505/2005052900084.htm
日本のお医者様の間ではこのようなことは特に話題になっていないのでしょうか?

 
[3343-res3754] さよりさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2006年9月21日(Thu)10:47
 現在ハイドロキノンを取り扱っているメーカーに問い合せておりますが、確かな情報はありません。
 もう少しするとはっきりするかも知れませんが、敵対メーカーなどの情報も入り込み現在の所は把握しきれておりません。
医者の間で話題にのぼるようですと点の情報が線となり面となる訳ですから組織としての対応などをしなければなりません。

。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.。


[3343-res3755] ハイドロキノンの発ガン性についての説明
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2006年9月27日(Wed)17:45
 ハイドロキノンを取り扱っている各メーカーに問い合せてみましたが、発癌性の報告はないとの御返事がありました。
当院使用のグラファメラノキュア(グラファラホラトリーズ)はハイドロキノンが入っておりますが、以下のお返事をいただきました。
代表した型でここに記載させていただきます。

ハイドロキノンの発ガン性についての説明

 我が社でのハイドロキノンに対する見解は「現在ある試験結果では、ガンを誘発する可能性はほとんど無いと考えられます」と云うのは、マウスにおける発ガン性試験では、1kgの体重に換算して1日50mgのハイドロキノンを1週間に5日間口から体内に103週間(約2年2ヵ月間)食べ続けた場合、肝細胞腺腫が55匹中12匹(21.8%)に発生、肝細胞癌が55匹中2匹(3.6%)に発しすると云う結果がでております。
試験期間中にマウスが食べたハイドロキノンの総量は25.75gです。

 わかりにくいと思いますので、体重60kgの人で表すと、1日3gのハイドロキノンを2年間ほぼ毎日食べ続けると肝臓に肝細胞腺腫が5人に1人、肝細胞癌が100人に3人出る可能性があると云うことです。
2年間で人が食べたハイドロキノンの総量はなんと1,545g(約1.5kg)です。

ではメラノキュアを6ヵ月間月に1本の使用量で肌に塗り続けた場合、すべてのハイドロキノンが肌から浸透したとして6ヵ月間で1.17gのハイドロキノンが体内に入る計算になります。
と云うことは660年間塗り続ければマウスと同様の試験結果を得る事が出来る事となります。
したがって現状のデータから推測すると、ガンが発生する可能性はほとんどゼロと考えられます。

。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.。




[1050]カプセルについて
投稿者:まゆみ
投稿日:2006年9月19日(Tue)17:44

プロテーゼを除去した後の鼻の中のカプセルっていずれは完全になくなるのですか?それとも小さくなってもずっと残るものなのでしょうか?(カプセルがずっと残るものなら鼻筋ができてうれしいんですが)

 
[1050-res1284] 回答です
回答者:カリスクリニック 出口正巳
回答日:2006年9月19日(Tue)18:50
異物であるプロテーゼの存在に対して反応性にできるのがカプセルですから、プロテーゼがなくなると徐々に小さくなります。すぐにはなくなりませんが、元々薄い膜ですから早晩プロテーゼを入れる前の鼻になります。
少なくとも、考えておられるような鼻筋が通った状態がいつまでも続くことはありません。

カリスクリニック
http://www.charis-clinic.com/index.html




[1049]隆鼻術手術法について
投稿者:みく
投稿日:2006年9月19日(Tue)16:29

隆鼻術をする時は鼻の穴を2ミリ切るだけみたいですけれども、それで骨膜ってどうやって剥がすのですか?

 
[1049-res1283] みくさんへの回答です
回答者:カリスクリニック 出口正巳
回答日:2006年9月19日(Tue)18:38
2ミリではなく2センチだと思います。
2ミリでは無理です。

カリスクリニック
http://www.charis-clinic.com/index.html




[2661]脇の傷の赤みについて
投稿者:るる
投稿日:2006年9月19日(Tue)16:19

先日、質問させていただいたるるです。
豊胸手術後、半年で抜去する予定なのですが、脇の傷がきれいになおるかどうか心配しています。
胃の手術や帝王切開した人の傷は、何年経ってもずっと赤いので、それを考えると、脇の下を2度も同じ所を(たった半年で)切開することになるので、余計に心配してしまいます。

?豊胸手術の時、脇の傷に白いテープが貼られていましたが、縫っていなかったように思います・・・もし、抜去手術の際も、縫わない方法にされても、きれいになおりますか?

?脇の傷と、帝王切開のお腹などの傷と比べると、将来の赤みの残り方は違うのですか?

 
[2661-res3052] るるさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2006年9月22日(Fri)10:11
?帝王切開や胃の手術は(内視鏡手術を除くと)大方腹部を縦に切ります。その方が目的を達成されやすいからですが、傷のみの事を考えると腹部は横にも(切腹の如く)切った方が赤味は残りません。
 その意味からわきの傷も皺に一致して切ると傷は目立ちませんし、わきの皺直角に切ると目立ちます。

?中縫い真皮縫合がしっかりしていれば皮膚縫合が不要の時はあります。

。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.。


[2661-res3053] るるさんへ
回答者:セブンベルクリニック渡部純至
回答日:2006年9月24日(Sun)12:19
同じ場所から石灰をしたバッグを取り出す場合にも前の傷跡は細く切り取れば皮膚の傷は新しくなりますので特に心配は有りません。特にお腹の手術の傷跡などは多少なりとも肥厚性瘢痕になる傾向が有る為に尚赤味の消えるのが遅くなりますが其れでも最後には必ず赤味は消えます。私の経験では腋の下の傷は肥厚性瘢痕になりにくいので1-1年半ぐらい経てば赤味も消えて殆ど腋の下の皺と区別が付かなくなります。

--------☆--------☆--------☆--------☆--------
 セブンベルクリニック 院長 渡部純至
  http://www.seven-bell.com
sevenbell@e-mail.ne.jp
--------☆--------☆--------☆--------☆--------




[277]口元のたるみ
投稿者:かなこ
投稿日:2006年9月19日(Tue)0:02

50歳の女性です。
マリオネットラインはまだありませんが、口元のたるみがきになります。耳上部の髪の毛に隠れている部分の切開(リフト)だけで、そのたるみが解消されるのでしょうか?
やはり、耳横も切らないと無理なのでしょうか?

 
[277-res312] かなこさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2006年9月19日(Tue)10:17
 耳の後ろは切開しませんが、耳の前を切開しないと引き上げられません。
但し最近は耳の前のトラガスの中で切りますので耳の前の傷は以前のフェイスリフトより目立ちません。

。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.。


[277-res313] かなこさんへ
回答者:セブンベルクリニック渡部純至
回答日:2006年9月24日(Sun)22:33
単に耳の上の部分の皮膚を切除しても口元の弛みは取れません。耳の前も切開してSMASも充分に引き上げないとたるみを取る事は出来ないと思います。それでも完全に取る為には何か補助的な治療が必要かも知れません。法冷線や口の周りの弛みは一番取れにくい所なのです。


--------☆--------☆--------☆--------☆--------
 セブンベルクリニック 院長 渡部純至
  http://www.seven-bell.com
sevenbell@e-mail.ne.jp
--------☆--------☆--------☆--------☆--------




[2009]顔の成長
投稿者:しんたろう
投稿日:2006年9月18日(Mon)21:56

そうですか。わかりました。渡部先生どうもありがとうございました。

 





 
【記事削除フォーム】
記事No/
パスワード/