[他のカテゴリーへ] [使い方] [新着記事]
[最新の状態] [検索画面へ] [管理用]
●に関するご質問・お悩み・ご意見をお書きください。
● 使い方をよくお読みの上ご利用ください。


[6733]質問です。
投稿者:なこ
投稿日:2007年5月1日(Tue)22:48

埋没法をした後、まぶた以外の部分を強打、もしくは普通にぶつけて埋没法が取れたり何か影響がでたりすることというのはあるのでしょうか?たとえばまぶたの近くや、おでこなど。
教えてください。

 
[6733-res7325] 回答です
回答者:カリスクリニック 出口正巳
回答日:2007年5月2日(Wed)8:57
要は、そのことでまぶた自体がひどく腫れるかということです。
埋没法はそれ程固定力の強い方法ではありませんので、特に思い当たることが無くても一重に戻ることがあります。
ほとんどの場合は瞼の性質によると私は思っています。
日常生活であまりに神経質になる必要はないと思いますが。

カリスクリニック
http://www.charis-clinic.com/index.html




[6732]手術後麻酔の副作用
投稿者:まり
投稿日:2007年5月1日(Tue)20:57

はじめまして。私は嘔吐恐怖症でそれが原因で摂食障害に成ったことがあるくらい嘔吐や吐き気に恐怖感があります。
豊胸も長年の悩みから受けたいのは山々なんですが色々な掲示板で術後麻酔の副作用で吐き気がひどく吐いた。という記事を読んで手術に踏み切れません。
吐き気は多くの人に起こることなんでしょうか?それとも一部の人に起こるあくまで可能性なんでしょうか?
また吐き気がある人に吐き気止めなどは処方してもらえるんでしょうか?

もう一つ質問なんですが。。某クリニックでは豊胸手術を23万円で行っているところがあります。広告費を抑えているので安い、と書いてありますが安いから危険、安全性にかける、というわけではないんでしょうか?

金銭的にはとてもありがたいのですが素人ですし良い先生、クリニックを見分けられず病院選びが難しいです。。

 
[6732-res7367] 回答です
回答者:メガクリニック高柳進
回答日:2007年5月6日(Sun)22:48
麻酔を行う以上、まれには吐き気を伴うことがあります。これはお酒を飲んだ場合と同じで、吐き気が出る人は仕方がないですね。絶対に吐き気の出ない方法というのはありません。まずほとんどの方が吐き気は感じなくてすむのですが、、。もちろんそういう状態になった場合は、吐き気をおさえるために薬は使用します。豊胸の費用については私には理由はわかりませんが、バッグそのものも高価なものですし、安いバッグを使用すればそういう費用も可能になるのかもしれません。私にはよく理解できません。

メガクリニック 高柳 進
info@mega-clinic.com
http://www.mega-clinic.com/


[6732-res7389] まりさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2007年5月7日(Mon)16:02
)秧谿紊寮萓犬砲修療世倭蠱未垢戮です。
 現在は術後、嘔吐の少ない麻酔薬などもあります。
費用が安すぎるのはやはり問題あります。
 いくら広告費をおさえても私共で23万では出来ません。
 バッグの値段、入院費、術前の検査、医者の数(最低2人)、ベテラン看護師の配置、術後のケア体制などは基本的安全への配慮ですから、これだけでもすべてに20万以上は越してしまいます。
 例え、沖縄でもです。


。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
    .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
 。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*




[6731]バッグの寿命について
投稿者:かおる
投稿日:2007年5月1日(Tue)20:14

豊胸手術を考えているものです。いろいろなサイトに「バッグは半永久的」とかかれているのですがこの掲示板や他の掲示板でも破損や10年位での入れ替えの記事を読みます。

実際バッグは10年程度で破損してしまうものなんでしょうか?バイオセルで考えているのですが将来入れ替えが必要ならば手術は考え直したいです。

また日本では乳房下からの手術は一般的ではないようですがなにかデメリットがあるんですか?


 
[6731-res7366] 回答です
回答者:メガクリニック高柳進
回答日:2007年5月6日(Sun)22:41
現在一般的に使用されているコヒーシブシリコンは中のシリコンが粘着性をもっていて、シリコンが拡散しないようになっています。従って、シリコンの拡散がなければ、バッグ表面の破損があってもバッグを入れ替える必要はないと思います。ただ絶対にないのかというとバッグ周囲にカルシウムが沈着して、レントゲンに写るとか、押すと軽い痛みがあるなどの問題がありうるかもしれません。このような場合は、入れ替えをしたほうがいいのかもしれません。ただ以前のバッグのように破損があった場合に周囲組織にシリコンが拡散して、皮膚が硬くなったり、赤みが出たり、血流障害が起きたりするような心配はありません。バッグの耐久性という点では以前のバッグよりはるかに優れたものになっています。乳房の下からのアプローチは私は好んでいますが、デメリットはキズが目立つことがあるかもしれないということです。でも乳房下からのアプローチでキズが目立つというような肌の体質の方はわきのキズも目立つという体質なので、あまり差がないような気がしますが、、、。むしろバッグの向きを正確に設置できますし、バッグにねじれやしわがないことも確認が簡単で、止血も確実にでき、剥離の範囲の設定も正確にできるという利点が大きいと思います。

メガクリニック 高柳 進
info@mega-clinic.com
http://www.mega-clinic.com/





[6731-res7388] かおるさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2007年5月7日(Mon)15:37
私は基本的に豊胸術は、未婚の方は出来るだけ避けるべきだとする考え方です。
それは乳房と云うものがもつ本来の機能である授乳と云う作業は大変大きな作業であり、乳房に対する影響は甚だしいと考えております。
確かに、豊胸術をやっても授乳は可能ですが、その後、つまり授乳後は乳房自体が萎縮したりしますので、過去にきれいに作られた乳房の変形が大きくなるからです。
又、拘縮がなかった乳房でも拘縮を起す可能性があります。
その辺を考慮して未婚の方はふみ切ることが良いと思います。
既婚の方は、乳房下縁がワキからよりはるかにデメリットは少ないものです。
左右差、拘縮、ワキのひきつれ、知覚異常、血腫形成などは乳房下縁からが少ないと思います。
バイオセルバッグはマックガン社の製品名で何等問題ありません。


。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
    .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
 。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*




[6730]白壁先生へ
投稿者:さち
投稿日:2007年5月1日(Tue)18:04

6718の者です。白壁先生、丁寧な回答ありがとうございます!!

またまた質問で申し訳ないのですが、アイクリームを塗ることで二重がとれたりしませんか??

それから二重がちゃんと数時間後、もしくは数日後に元に戻るということはまだ糸に異常はないと考えてもいいでしょうか?

しつこくて申し訳ないです。

とても不安なのでまたご回答お願いします。

 
[6730-res7326] 回答ですた
回答者:白壁征夫
回答日:2007年5月2日(Wed)9:09
アイクリームはあくまで皮膚の保湿の目的ですから糸とは関係なく二重が取れることはありません。戻るということはあくまで皮膚表面が厚く硬くなっていたことですので二重の効果は続いていると思われます。

サフォクリニック 院長 白壁征夫
http://www.sapho-clinic.com




[6729]レーシックと二重手術について
投稿者:かなえ
投稿日:2007年5月1日(Tue)17:46

3月末に視力矯正手術のレーシックを受けました。
目を二重にする埋没法などの手術を受けたいと思っていますが、
受けられるのでしょうか?
受けられるとしたら、いつ頃でしたら大丈夫でしょうか?

ご回答、ご教授のほど、よろしくお願いいたします。

 
[6729-res7316] レーシック後
回答者:平賀形成外科 平賀義雄
回答日:2007年5月1日(Tue)21:13
角膜は皮膚と違って、術後に安定するまで時間がかかります。
6ヶ月以上経過してから、お考え下さい。
眼科の先生にも、ご相談下さい。




[6728]色素脱失
投稿者:こう
投稿日:2007年5月1日(Tue)15:46

表皮移植を本気で考えているのですが
病院が限られているみたいなので
探し方がわかりません
どの病院で行っているのでしょうか?

 
[6728-res7317] 検索してみてください
回答者:土井秀明@こまちくりにっく
回答日:2007年5月1日(Tue)21:39
瘢痕に対する表皮移植は、培養表皮と吸引水疱蓋移植があります。
前者ですと主に形成外科の施設で後者は皮膚科の施設で行われています。「培養表皮移植」、「吸引水疱蓋」で検索をなさってみると良いでしょう。後者は主に尋常性白斑の治療法として説明されています。
吸引水疱蓋移植はかなり手間のかかる治療ですが安くで済みます。培養表皮は数十万から数百万の治療費がかかる可能性があるので、治療費を十分に確認なさってください。

土井秀明@こまちくりにっく
http://www.komachi.cc/




[6727]鼻のプロテーゼ
投稿者:ももか
投稿日:2007年5月1日(Tue)15:28

大手チェーン美容外科にて15年前にL型プロテーゼで隆鼻術をしました。術後すぐから鼻根部が、鼻先を左右に動かすとぐらぐらと動いたのですが特にトラブルなく過ごして来ましたがここ数ヶ月、鼻先が赤くなっています。痛みも違和感もありませんが、飛び出してくるのでは?と不安です。できればこのままがいいのですが、取り出した方が良いのでしょうか?また、取り出した場合、元の鼻に戻りますか?注意する点等あれば教えて下さい。
それから、幸いまだカルテが保存されていたようですが、5年以上経過すると破棄されてしまう事もあると聞きました。近いうちに受診する予定ですが、カルテのコピー等もらっておくべきでしょうか?
抜去するにしても認定医の所で受けたいのでその際カルテがあったほうがいいですよね?術前の写真も。希望したら嫌がられそうで心配ですが・・・・。
アドバイスを宜しくお願い致します。現在37歳です。


 
[6727-res7313] 回答です
回答者:カリスクリニック 出口正巳
回答日:2007年5月1日(Tue)19:38
資料(カルテなど)はあった方が良いのですが、なくても今の状態を判断したりプロテーゼを取り出すことは難しくはないと思います。
視診、触診、レントゲン像から判断します。
今の鼻を気に入っているとのことですが、プロテーゼに代わる自家組織移植などのことも含めて相談してみては如何でしょう?

カリスクリニック
http://www.charis-clinic.com/index.html




[6726]目尻の手術痕
投稿者:とまと
投稿日:2007年5月1日(Tue)15:16

某大学病院にて眼瞼下垂の手術を二度して、片方の目尻に長く目立つ陥没ラインの傷が残ってしまいました。一度目の手術で酷く残り、二度目でも改善されず、化粧すると、彫刻刀で彫ったようにくっきりと陥没ラインが余計に目立つ感じです。あまりにも目立つので修正したいのですが、どのような方法が良いでしょうか?術後半年経過しております。それから、傷がくっきり残ったほうだけ傷付近にしびれ感が一度目の術後から現在もありますが、深く切りすぎたとか縫合が下手だとこうなりますか?(最初、こちらの瞼は新米助手が執刀して失敗し、再手術となった為心配しております。)

 
[6726-res7315] 実際に診察をしてみなければ・・・
回答者:土井秀明@こまちくりにっく
回答日:2007年5月1日(Tue)20:55
私が知っている範囲では、眼瞼痙攣に対する治療として眼輪筋を広範囲に切除する方法をなさっているところが一部であるようです。この方法を受けているとすれば、皮下のクッションである部分が壊されていますので、傷の問題は、手術の上手下手よりも術式としての特徴と言えるものです。多少ヒキツレが出るかもしれませんが、少し広めに皮膚切除を行うと改善できる可能性があります。ただ、かなり広範囲に眼輪筋を切除してあると再建は困難な可能性があります。
まずはお近くの認定医を受診なさってご相談してみてください。

土井秀明@こまちくりにっく
http://www.komachi.cc/




[6725]脂肪吸引・注入について
投稿者:あい
投稿日:2007年5月1日(Tue)9:17

脂肪吸引・注入の際、脂肪が血管に入ってしまうことはないのでしょうか?
もし脂肪が血管に流れ込んでしまうと脳梗塞や心筋梗塞などの危険性があるのではないかと心配です。
そのような事例はないのでしょうか?
また予防法は確立されていますか?
よろしくお願いします。

 
[6725-res7311] 脂肪栓塞
回答者:平賀形成外科 平賀義雄
回答日:2007年5月1日(Tue)11:26
頻度は少ないにしても、そのような例はあるようです。小範囲のものでは危険はありませんが、広い範囲の脂肪吸引(特に下肢などに)では、それによると思われる死亡例も出ていると言われています。
どんなに医師や患者さんが注意をしても、100%避ける予防法は難しいと思われます。
それ故に、脂肪吸引や注入を扱っている、信頼のおける専門医の医師に相談する必要があります。私は気分的に嫌いなので、脂肪吸引や注入は取り扱っておりません。




[6724]平賀先生
投稿者:あかり
投稿日:2007年4月30日(Mon)23:40




[6716]のあかりです。
返答ありがとうございます。



私は一重なのですが、一重の場合はなぜ左右の目の差が生じるのですか?
あと顔の歪みは関係ないのですか?




 
[6724-res7310] 左右差
回答者:平賀形成外科 平賀義雄
回答日:2007年5月1日(Tue)11:12
一重の場合でも、マツゲのすぐ上に二重のような線が有る場合があり、その分だけ目が大きく見えます。

顔の骨も、よく観ると誰でも左右だけではなく上下や前後など三次元的に左右の違いがあります。それが極端な場合は、目立つ人もいます。
食べる時に、片側だけで噛んでいると、そちらの顔が筋肉の力で小さくなる場合も有ります。その場合は、反対側で噛むようにすると治る人もいると言われています。







 
【記事削除フォーム】
記事No/
パスワード/