[他のカテゴリーへ] [使い方] [新着記事]
[最新の状態] [検索画面へ] [管理用]
●に関するご質問・お悩み・ご意見をお書きください。
● 使い方をよくお読みの上ご利用ください。


[991]小鼻の整形
投稿者:ゆうこ
投稿日:2006年8月14日(Mon)1:07

認定医の先生で小鼻を糸で縛って縮小する先生をホ-ムぺ-ジで発見したのですが、できるだけ多数の先生方の意見を聞きたいです。小鼻を糸で縛るだけでは確実に元の状態に戻るのでしょうか?教えて下さい。

 
[991-res1221] ゆうこさんへ
回答者:名古屋形成クリニック 上 敏明
回答日:2006年8月14日(Mon)10:19
糸でしばるだけでは元に戻りやすいと思います。
しかし、何もしない状態よりはいいでしょう。特に鼻の他の手術と一緒にすると効果はあるでしょう。

名古屋形成クリニック 上 敏明 http://www.nkclinic.net/




[4423]初めて
投稿者:怖がり
投稿日:2006年8月14日(Mon)0:10

今度ピアスをあけるですけど、病院開けるのと、開けなれてる友達に開けてもらうのと、どっちがいいですか?

 
[4423-res4865] 怖がりさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2006年8月14日(Mon)16:09
私は、開ける事はそんなに難しい事ではないと思います。
氷で冷やせば穴を開けるのは容易だからです。
問題は、術後管理です。
つまり術後管理が出来ないのなら病院で開ける意味もあまりないと云う事になります。


。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.。




[6265]脂肪溶解注射
投稿者:かなこ
投稿日:2006年8月13日(Sun)23:12

こちらの認定医の先生方は、脂肪溶解注射をやっておられるところが少ないようですが、
効果がないと思われているからでしょうか?

 
[6265-res6783] かなこさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2006年8月15日(Tue)10:35
 やはり脂肪溶解剤はうわさほどではないと思っています。
数回使用してみた経験はあります。

。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.。




[212]フェイスリフトの傷跡について
投稿者:かすみ
投稿日:2006年8月13日(Sun)23:07

出口先生6395のご回答ありがとうございました。
ちなみに、耳前や耳上の傷跡は一般に目立たないと聞きますが、
美容師さんなどが間近で注意して見れば、やはりフェイスリフトの知識がある人にはわかってしまうものなのでしょうか?

 
[212-res232] 回答です
回答者:カリスクリニック 出口正巳
回答日:2006年8月14日(Mon)9:13
フェイスリフトの傷は切って縫うだけではありません。伸びて余っている皮膚を切除して縫い合わせますので、数センチ離れた部分の皮膚同士を縫い合わせた傷跡になります。ですから、全く誰にも分からない傷跡というのは難しいと思います。我々美容外科医がその気で見れば100%分かります。美容外科医ではないにしても、自分でフェイスリフトを経験したり、他にフェイスリフトを受けた患者さんをお世話したことがあれば、その気になって見れば分かるでしょうね。
このことは、耳前、耳上、耳後といずれの場所でも同じことです。日常生活では分からないが、状況によっては分かる傷跡と考えて下さい。
そこまで心配される場合は、手術は止めておいた方が無難かと思います。

カリスクリニック
http://www.charis-clinic.com/index.html




[3319]顔の赤み><
投稿者:みゆ
投稿日:2006年8月13日(Sun)22:55

私は元々顔が赤く悩んでいます。何もしてなくても赤いし、暑かったり、冬の冷たい風に当たっただけでもかなり赤くなります。
本当に嫌です。中3の時赤いのを隠そうとしてフアンデを塗ったら
ヒリヒリして余計赤くなって皮膚科に行った事があるので、今高1なんですが、敏感肌用のリキッドファンデを毎日使っています。学校がない時はつけないようにしたり家に帰ってきたらすぐ落とすようにしてますが、肌に悪いでしょうか?肌が赤いのは治しようがないですか?あと、化粧下地だけ敏感肌用のにしてファンデは普通のを使うのは平気ですか?

 
[3319-res3728] みゆさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2006年8月15日(Tue)10:22
 ここで回答を出すのは難しい所です。
アレルギーがあるのか元来赤ら顔なのか皮膚の性状をしっかり把握してから化粧法などを検討しなければなりませんので、是非大学の皮膚科なり専門的医師への受診をおすすめ致します。

。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.。




[990]鼻の修理
投稿者:h.o
投稿日:2006年8月13日(Sun)22:52

7年前に顔を骨折して鼻がつぶれ、さらに曲がってしまい目の形もかわりました。限りなく以前の顔に治したいのですが。

以上

 
[990-res1220] h.o さんへ
回答者:協会担当
回答日:2006年8月14日(Mon)12:11
顔面骨折・鼻骨骨折による変形治癒の場合は保険の適応として治療可能だと思います。大学病院や総合病院の形成外科でご相談下さい。



[6081]相談
投稿者:無
投稿日:2006年8月13日(Sun)20:50

遠方なので沖縄にはいけそうにないのですが
当山先生にメールで相談してもよろしいですか?
できれば写メールで様子などを
見てもらいたいのですが。
あとおすすめのいいんなどあればお聞きしたいです。

 
[6081-res6601] 無さんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2006年8月14日(Mon)10:10
 御遠慮なくどうぞ。
アドバイスも医者の仕事のひとつですから!

。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.。




[211]アメリカでの脂肪注入
投稿者:マリリン
投稿日:2006年8月13日(Sun)2:14

私もアメリカ西海岸在住の40代の女性です。頬と目の下の窪みに脂肪注入を考えております。そこで二つ質問がございます。高柳先生は英語もお上手で、海外の学会によくご出席されているとお伺い致しましたが、さてアメリカには脂肪注入に関してのAuthorityのようなドクターはいらっしゃるのでしょうか。私はASAPSのメンバーのドクターを探しておりますが、どのドクタ−が脂肪注入の優れた技術と経験をおもちになるのか分かりません。Organizationにも問い合わせましたが分かりずじまいでした。それから脂肪注入に関しましても、やはり日本人の顔を熟知された日本人か日系のドクターの方がよいのでしょうか。ASAPSのメンバーではケーブルスーチャーで世界的に有名な Dr. Gordon H. Sasaki が唯一の日系ドクターだと思うのですが、数年前カウンセリングにお伺いした時は、顔の脂肪注入一般に関して、あまりpositiveな御意見ではありませんでした。日本でJSAPSの優れたドクターを探すという方法も考えましたが、脂肪注入は長期になるという事と、近くに担当のドクターがいらっしゃらないという状態も不安です。ドクターの選択を慎重に考えております。御意見をお聞かせ下さいませ。どうぞ宜しくお願い致します。

 
[211-res231] 回答です
回答者:メガクリニック高柳進
回答日:2006年8月13日(Sun)21:12
アメリカ美容外科学会は私も会員で、ほとんど毎年出席していますが、脂肪注入をかなりたくさんされているアメリカの医師はあまりおられないような気がします。ハワイにフラワーという医師がおられますが、彼はこの部位には、シリコンのプレートなどを使用してへこみを治していたと思います。またダラスのハムラという医師はまぶたの奥の脂肪を引き出して、へこみのある部位に脂肪を移動して、同時にたるみを引き上げる手術をよくしています。またアトランタのナハイという医師は、この部位には脂肪の注入を含めて、いろいろの方法を行っていたと思います。ただ、白人の医師が東洋人の手術の経験をどれくらいもっているかということが大切で、骨格や皮膚の厚み、伸展性などが東洋人と白人ではかなり異なりますので、白人の手術がかなりお上手であっても、日本人にも同じようにいい結果が期待できるかというと、そうでもないというのが現実です。
メガクリニック高柳進
info@mega-clinic.com
http://www.mega-clinic.com/




[4422]透明ピアス
投稿者:ヒデ
投稿日:2006年8月12日(Sat)23:52

はじめまして。3日前にピアッサーで軟骨に開けました。できるだけ早くに透明ピアスに変えたいのですが、痛くてできません。やはり開けたては変えない方がよろしいのですか?

 
[4422-res4864] ヒデさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2006年8月14日(Mon)16:13
やはり何故痛みが出るのかが問題ですので、化膿していないかのチェックでしょう。
一般的には一ヶ月は入れたままです。


。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.。




[4703]わきがの術後のトラブル
投稿者:レタス
投稿日:2006年8月12日(Sat)22:39

7月21日にsクリニックでわきがのせん除法の手術を受けました。
術後痛み止めを飲んでも右だけがものすごく痛くて、術後3時間後くらいに電話しましたが、まあ術後は痛いものだからと言われて、その日は痛くてほとんど寝られなかったけど、痛みに耐えました。
3日後固定外し、その5日後に抜糸でした。その時の経過としては順調だったそうです。
ですが抜糸後いつまでたっても血も汁も出続け、おまけに変な匂いもしてます。電話をしたら2・3日様子を見る様にとの事だったがこれは明らかにおかしいと思い、そのまた5日後くらいに電話してクリニックへ。
するとなんと・・・皮膚が壊死していました。壊死した皮膚を切る処置が麻酔をしてされました。
原因を聞いても「なんででしょうね」といわれるばかり。
でも傷跡はきれーーーいに治りますからとの事。
次の日も受診。先生は原因はわからないと繰り返すばかり。
「私を信用して通ってください。」と言われました。
その3日後、行ったら、信じて通えと言った手術をした担当医はいなかった。今日もいなかった。何を信じたらいいんでしょう???
不安な為、総合病院の形成外科を受診しました。
そしたら、壊死の原因は、血腫ができたためだと思うとの事。
しかも、傷跡が治るにはかなりの時間がかかるし、綺麗に治るとは言えないとも言われました。しかも縦に傷跡が残るとの事。
いったいどっちがほんとうで、私の脇はどうなるんでしょう??
かなりの精神的苦痛を感じています。私の希望としては、手術代返金、これからかかる治療費を全額負担して欲しい。お金では解決できないほど毎日辛い生活をしています。セカンドオピニオンを求めたい。今後の対応どうしたらいいんでしょう?

 
[4703-res5175] レタスさんへ
回答者:名古屋形成クリニック 上 敏明
回答日:2006年8月14日(Mon)10:10
ワキガの手術後血がたまって傷の治りが悪くなったのでしょう。ワキの部分は安静が難しく、出血しやすい部分です。出血して血腫ができたりすると、皮膚が壊死することがあります。ワキガの手術の場合、多かれ少なかれこのようなことがあります。しかし、手術後1ヶ月位すれば皮膚は上皮化(皮がはってくる)します。その後つっぱり感が出てきます。つっぱり感は、比較的長く続き半年位あるでしょう。その間手をすこしづつ上にあげるようにするのです。

名古屋形成クリニック 上 敏明 http://www.nkclinic.net/


[4703-res5176] レタスさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2006年8月15日(Tue)10:41
 血腫形成も壊死の原因になりますが、皮下を出来るだけ薄く剥していこうとする操作自体も皮下毛細血管網を破壊しますので皮弁壊死を起します。
 ダイオードの圧迫が強いのもひとつの原因かも知れません。
今は壊死部を除去し潰瘍化した所を軟膏療法をする事です。
その後ひきつれが生じますが、2次的修正を加えます。
お気の毒には思いますが踏ん張り所です。
頑張って下さい。

。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.。







 
【記事削除フォーム】
記事No/
パスワード/