[他のカテゴリーへ] [使い方] [新着記事]
[最新の状態] [検索画面へ] [管理用]
●に関するご質問・お悩み・ご意見をお書きください。
● 使い方をよくお読みの上ご利用ください。


[761]修正の修正になった場合
投稿者:miko
投稿日:2007年3月12日(Mon)16:20

こんにちは。全切開の修正を受けて下さる先生を探してます。手術は大手チェーンですが食い込みと言えないくらい癒着がひどくて修正したいと言ったら受付の方々も態度が急変し、新たに同額払うといっても別の先生が次々と出てきて手術した先生の予約がなかなか空かないと会わせてくれません。かなりのトラウマになっています。修正をお願いする場合どういう風に言い出せば相手の気分を害さないのか分かりません。この自分と向き合っていかなければいけないのは自分なのでもう失敗は仕方がないことなので前を向いて次に進みたいだけです。伝え方はどういう風にしたらいいのでしょうか。またやはり気分を害される言い方とかがあれば気を付けたいと思います。教えて下さい。

 
[761-res977] mikoさんへ
回答者:西山 真一郎
回答日:2007年3月13日(Tue)14:02
先ず修正が可能なのかどうかが問題になるでしょう。
貴女が気になる点について話され、それについて手術可能であるかどうか、デメリットはなにか、を話し合う事になります。
「食い込みと言えないくらい癒着がひどい」とは実際どのような事なのか、全く判りません。凹んでいるなら凹んでいる、傷が幅広いのであれば幅広い、と具体的に話されないと、多分判らないだろうと思います。手術は具体的に結果が判る訳ですから、抽象的な言葉(例えばパッチリ、スッキリ等)は出来るだけ控え、また分かったような医学用語は用いず、きちんと説明する事です。又、失敗というけれど、何をもって失敗といわれるのか、術前のカウンセリングで多分どうなりたいか、どうしたくないか等話し合われているのでしょうから、結果が貴女の想像と違ったという事も考えられますので、失敗という言葉をあまり使われない方が良いと思います。

医療法人 誠真会  西山美容・形成外科医院
院長:西山 真一郎

http://www.1319.ne.jp/




[6431]肝斑治療について
投稿者:erica
投稿日:2007年3月12日(Mon)13:55

42歳女性です。両頬にある肝斑が気になります。
完全に消してしますような治療法はなく
外用剤などによる温存療法が主と知りました。
クリニックによっても手法は少しづつ違うようですが
こちらで認定の先生方はどのような治療方法をされているのか
お教えください。

 
[6431-res6966] ericaさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2007年3月13日(Tue)11:53
先ず肝斑なのか後天性メラノサイトーシス(ADM)なのかの鑑別をしっかりつける事です。
肝斑はレーザーでひどくなりますが、ADMは良くなります。
肝斑は根気良く長期にトラネキサム酸の服用が良いと思いますし、現在アクシダームなどでトラネキサム酸を直接的に皮下に導入するのもひとつの方法でしょう。
これ等は保存的療法に入るかも知れません。
積極的な治療を希望される方には前記に加え、ハイドロキノンやレチノイドの混合ぬりくすりとなります。


。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
    .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
 。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*




[1277]鼻整形
投稿者:ゆみ
投稿日:2007年3月12日(Mon)3:44

マイケルジャクソンさんの鼻を見ていると、鼻の整形が心配になってしまいますが、彼は一体どういう手術をして失敗したのでしょうか? 先生方の予想でいいので教えてください。

あと、みつくちなどの鼻の変形はきれいになおせるのに、なぜ彼の鼻はなおすことができないのでしょうか?

 
[1277-res1595] 回答です
回答者:カリスクリニック 出口正巳
回答日:2007年3月13日(Tue)10:57
彼くらいの有名人になると各年代の顔写真を見ることができますよね。
ジャクソンファイブでしたっけ、手術をする前の鼻をご存じでしょうか?
その後ある時期の写真を見たときに、「これくらいでやめときゃよかったのに」と思ったのは私だけではないはずです。
彼の鼻の手術をした美容外科医のうちのひとりをしっていますが、黒人の鼻を手術するのが大変に上手な先生です。
「ここまで綺麗になったのだから、もう少し綺麗にしたいし、できるだろう」と思う気持ちは分からないではありませんが、やはりあまりに大きな変化を望み、何度も手術を繰り返すと落とし穴が待ち受けています。
このことは常々お話しするのですが、ある意味無茶な手術を受けて戻ってこられる患者さんも居られます。
そこからの修正は大変です。

カリスクリニック
http://www.charis-clinic.com/index.html


[1277-res1596] ゆみさんへ
回答者:名古屋形成クリニック 上敏明
回答日:2007年3月13日(Tue)13:51
多分、マイケル・ジャクソンさんの鼻は繰り返し10回以上手術をしたと思われます。手術は繰り返せばいいのではなく、時期をみて最小限の手術をしておいた方がいいのでしょう。

名古屋形成クリニック 上 敏明 http://www.nkclinic.net/




[408]サーマクール
投稿者:ラッキー
投稿日:2007年3月12日(Mon)0:11

サーマクールをしたときしばらくは他の治療、フラクセルをうけることを控えるべきでしょうか?

 
[408-res509] ラッキーさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2007年3月14日(Wed)15:21
サーマクールの皮膚表面への変化、例えば黒ずみが出るとかは2〜3日で分かりますので、その後にフラクセルを打っても問題はありません。
フラクセルは顔面軟部組織深部には影響を及ぼさないと思うからです。


。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
    .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
 。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*




[760]目頭
投稿者:あや
投稿日:2007年3月11日(Sun)23:53

こんにちは。
一年前に、目頭切開の手術をしました。
手術自体は失敗ではないのですがもう少し横幅を広げたいと思い、もう一度手術を考えています。
もう少し派手な印象にしたいのです。
二回目の手術は傷跡が派手に残りますか?
それとも医師によりけりでしょうか?
現在、傷跡はあまり目立ちません。
目頭切開にも色々方法があるみたいですが、傷跡が残りにくいのはやはりZ法なのですか?
また目頭切開の上手なクリニックを教えてください。
よろしくお願いします。

 
[760-res975] 回答です
回答者:カリスクリニック 出口正巳
回答日:2007年3月12日(Mon)9:32
まだ蒙古襞が残っていて、目頭切開で改善するようならば、もう一度手術を受けても良いでしょう。
前回の傷跡が綺麗だと言うことなので、手術の適応が正しくて手術も適切であれば、それ程目立った傷跡にはならないだろうと思います。
まずは前回の担当医に相談してみては如何でしょうか?

カリスクリニック
http://www.charis-clinic.com/index.html


[760-res976] あやさんへ
回答者:名古屋形成クリニック 上 敏明
回答日:2007年3月12日(Mon)9:57
以前、目頭切開の手術をして傷跡が目立たないということは大変うまくいったのでしょう。通常ですと、小さな傷跡でも1年くらいは傷跡が目立つことが多いのです。どのような手術をしても部位的に目立ちやすいようです。手術法はあなたの目の状態を診て、先生が決めてくれるでしょう。

名古屋形成クリニック 上 敏明 http://www.nkclinic.net/




[1276]鼻中隔延長とりょうせん整え
投稿者:さや
投稿日:2007年3月11日(Sun)23:27

セブンベルクリニック渡部純至先生へ、詳しい経過を書かなくてすみません。
1も2も両方先生方の提案です。

 


[759]目頭のシワ
投稿者:鈴木
投稿日:2007年3月11日(Sun)22:28

はじめまして。
関東に住んでいる21歳になります。
性別は女です。

変な質問なのですが、目頭のシワに少し気になっています。
目頭の部分に目をぎゅっとつぶったときのように
小ジワみたいなものがたくさんできます。

これは日常的によく笑ったり、目を細めたりするコトが
多いのですがそれが原因でしょうか?

老化するとこのようになっていくものなのでしょうか?

 
[759-res974] 回答です
回答者:カリスクリニック 出口正巳
回答日:2007年3月12日(Mon)9:27
十代の頃に比べると加齢変化が起こっているかもしれませんが、まだまだお若いので、まずはおやすみ前に保湿クリームを塗るように心がけてみて下さい。

カリスクリニック
http://www.charis-clinic.com/index.html




[3977]質問デス!
投稿者:ゅき
投稿日:2007年3月11日(Sun)21:08

私は、13歳の女です。
いろんな人の相談を見ていて・・・。
納豆サンの質問に近いんですが、私も少しでべそです。
しかもこの前、おへそをほじってしまって、半分だけぶくっと出ています。
他の人のおへそは、シュッとなっていて・・・。
すごく恥ずかしいです。
納豆サンと同じように、ビキニを着るのも恥ずかしいし・・・。
本当におへそのことで悩んでいます。
どーすればいいか、教えて下さい。

 
[3977-res4414] ゅきさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2007年3月13日(Tue)17:12
どうすれば良いのか?
身近な人、それももっとも貴女の事を大切に思っている女性、最初はステキな貴女のお母様に御相談してみる事です。
きっと貴女のお母様も貴女の様にお若くてピチピチしていた時代、然しながら何となく気恥ずかしさが生じる年頃があった事と思います。
その経験は、尊いものですから、娘さんであるゆきさんの悩みの事にも充分に相談にのって下さると思います。
出べそは手術しか治せませんし、手術が怖ければ励ましても下さるでしょう。
そして、今年の夏に着られる水着(ビキニ)もステキなものを選んで下さると思います。


。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
    .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
 。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*




[1275]ヒアルロン酸
投稿者:鼻太郎
投稿日:2007年3月11日(Sun)16:44

こんにちは。私は25才で福岡県に住むものです。鼻根部へのヒアルロン酸注入に興味があります。
カウセに行った病院では、粒子が大きく、半年以上持つものを使う、といわれました。
凄くやってみたくなりましたが、プロテーゼと違って注入物なので、万一入れすぎた場合が怖い気がします。
ヒアルロン酸でやる場合のメリットとデメリットを、もっと詳しく知りたいので、どうか先生方、よろしければお答えをください。

 
[1275-res1594] 鼻太郎さんへ
回答者:セブンベルクリニック渡部純至
回答日:2007年3月11日(Sun)19:41
長く持つ物はややデコボコになりやすい傾向が亜rますので粒子の細かい比較的早く吸収される物を注入して貰っては如何ですか、注入療法のデメリットは簡単に元に戻せないことです。従がってなるべくデコボコになりにくいヒアルロン酸を注入して貰い若し結果が不満であった場合も比較的早く吸収された方が良いのではないでしょうか。一度自信が付けば叉希望すれば注入を前よりは安心して受けられると思います。

--------☆--------☆--------☆--------☆--------
 セブンベルクリニック 院長 渡部純至
  http://www.seven-bell.com
sevenbell@e-mail.ne.jp
--------☆--------☆--------☆--------☆--------




[1274]プロテーゼによる隆鼻術
投稿者:なお
投稿日:2007年3月11日(Sun)15:17

プロテーゼによる隆鼻術を考えていますが、こちらの投稿を拝見していると、4年物のプロテーゼなどと書き込まれていますが、プロテーゼには寿命があるのですか?(すみません素人で)私はもう
40代なので頻繁にプロテーゼを出し入れできません。先生方ご回答の程宜しくお願い致します。

 
[1274-res1592] 回答です
回答者:メガクリニック高柳進
回答日:2007年3月11日(Sun)16:17
基本的にプロテーゼは一生そのままにしておいて問題のないものです。ただごくまれに感染という問題がありますので、赤みが出た場合は、すぐに治療を受ける必要があります。シリコンは美容外科以外でもよく使用されているもので、たとえば脳に水のたまる病気の人は頭から腹部に一生シリコンのチューブを埋め込んであり、これを抜くと死んでしまいます。ただ感染はありうるので、万一チューブに感染が起きた場合は、違う部位に入れかえ、感染を起こしたシリコンチューブは抜去します。また関節、あるいは網膜や声帯などの病気で、シリコンを一生使用しているケースもあります。このようにシリコンはいろいろの分野で安全に使用されているものです。鼻やあごに使用した場合も感染がなければ一生いれておいていいものです。

メガクリニック 高柳 進
info@mega-clinic.com
http://www.mega-clinic.com/


[1274-res1593] なおさんへ
回答者:セブンベルクリニック渡部純至
回答日:2007年3月11日(Sun)19:47
プロテーゼのシリコンは半永久的です。問題はシリコン自身よりも鼻の皮膚に余り負担を掛けない様な無理の無い自然な感じのプロテーゼを良く相談して入れてもらうことです。手術を受けてから不満で取り出すことの一番多いのが鼻のプロテーゼなのです。

--------☆--------☆--------☆--------☆--------
 セブンベルクリニック 院長 渡部純至
  http://www.seven-bell.com
sevenbell@e-mail.ne.jp
--------☆--------☆--------☆--------☆--------







 
【記事削除フォーム】
記事No/
パスワード/