[他のカテゴリーへ] [使い方] [新着記事]
[最新の状態] [検索画面へ] [管理用]
●に関するご質問・お悩み・ご意見をお書きください。
● 使い方をよくお読みの上ご利用ください。


[6896]修正
投稿者:はな
投稿日:2007年5月15日(Tue)19:35

今度、切開の修正をしようと思うのですが、

目を閉じている時の食い込みが薄くなれば、
目を開けた時の食い込みも薄くなりますか?

よろしくお願いします。

 
[6896-res7504] 回答です
回答者:メガクリニック 高柳 進
回答日:2007年5月15日(Tue)21:33
そうです。食い込みを修整すれば、目を閉じている時も明けているときも、自然な二重になります。


メガクリニック 高柳 進
info@mega-clinic.com
http://www.mega-clinic.com/



[6896-res7505] 薄くなるでしょう
回答者:土井秀明@こまちくりにっく
回答日:2007年5月15日(Tue)21:37
食い込みが強いということは引き込みが強いということです。つまり肌と中の可動組織が蜜に連結しているということになります。
蜜に連結するためには常に両者が近い状態ですから、目を閉じても食い込んでいるということになります。

土井秀明@こまちくりにっく
http://www.komachi.cc/




[6895]二重瞼の方法
投稿者:ももこ
投稿日:2007年5月15日(Tue)17:39

埋没法によって二重をつくっています。
最初は、15年ほど前その後、3年ほ埋没法によって二重をつくっています。
最初は、15年ほど前その後、3年ほどで幅が狭くなったり、ラインが気に入らず(上瞼が少しカブって幅が狭くなったり)で数回埋没を受けました。
3回ほどした際に、それが原因かどうかわからないのですが、手術後一年以上してから、瞼が痛く、眼科に行っても原因がわからず、一度全ての糸を抜き、一点だけ固定(ひとえになると困るので)をしてもらいましたが、痛みはあまり変わらず、一点固定の形がいやだったので、渋谷メディクスというところで、瞼板に一切糸を通さない方法?とかいうやりかたで、OPをうけ今現在痛みもなく、そのOP後10年たちます。
41という歳になり、上まぶたに若干の弛みも生じはじめました。
ただ、瞼にメスを入れると、もし思ったラインにならなかったら、埋没のように直すことが出来ないのではないか?
再度、少し幅を広げて埋没をしたほうが、自然に若返るのでは?
と思いつつ、以前瞼が痛くなったこともあり、どちらが良いかまよっています。瞼板に固定する場合、瞼板上縁の挙筋腱膜部に固定する場合、ビーズ方など色々やり方がある事をこの相談室で知りました。
わたしの理想は、目頭から目じりにかけて、末広と平行の中間ぐらいの綺麗で自然なラインです。少し目じりが上がっているアーモンドアイで、
目の弛みがでるまでは(25〜35くらいまでは)そんな感じで、
チャームポイントでもありましたが、目じり側がとくにたるみが出始めたのか、少し悲しそうな(うまく言えないのですが、、、)目にみえます。

埋没の目の感じと切開の目の感じは仕上がりが、違うような気がして、怖いのですが、、、。
私の場合切開して少したるみとりも出来て、上記のような目頭から目じりにかけて自然なカーブで、幅は目じり側が一番あるような、
目じりが少し上がった目にする事は出来るでしょうか?

カウンセリングで数件うかがったところで見せていただいた症例写真では、目の上の切開線が太く、丸い感じの目が多く(黒目の上が幅がある感じで)、私の思った感じに仕上がるか不安が残りました。

埋没と切開、たるみとり、どれをどのように選択すればいいか、迷っています。

経験豊かな先生方のご意見をお伺いいたしたく、下手な文章で失礼ですがよろしくお願い致します。


 
[6895-res7502] 回答です
回答者:メガクリニック 高柳 進
回答日:2007年5月15日(Tue)21:29
あまり何度も埋没法を繰り返すことは、賛成しません。年齢的に少し瞼にたるみもあるはずなので、出来れば切開法でたるみもとって、ラインを作った方が若い印象の目になると思います。技術のしっかりした医師の手術なら、切開法できれいな自然な目に出来ると思います。


メガクリニック 高柳 進
info@mega-clinic.com
http://www.mega-clinic.com/





[6894]平賀先生のご回答について
投稿者:ゆい
投稿日:2007年5月15日(Tue)14:36

[6818-res7418]の平賀先生のご回答で、

>一重が重なって二重になると、重なった分だけは多少は厚くなるのは、おっしゃる通りでしょう。
広い幅であれば、もっと厚い部分になりますから、それが目立ってきます。

とのことですが、これは埋没法に限らず、切開法でも同じことだと解釈しても宜しいですか?

 
[6894-res7496] 二重
回答者:平賀形成外科 平賀義雄
回答日:2007年5月15日(Tue)16:48
方法によるのではなく、二重の現象ですから、その通りです。
厚ぼったい人ほど、膨らんで見えます。
少し目が落ち窪んでいる人では、二重にしただけで、窪みが治ったように見えることがあります。





[6893]二重の合併症について
投稿者:美奈子
投稿日:2007年5月15日(Tue)13:15

私は、お答えにある「一日500例以上という症例の中のほんの僅かな合併症」のようです。手術が多い事は承知していたのでその中でどうして自分だけが痛い視線にさらされるのか改めて納得しました。慎重を重ねて吟味し選択した結果ここの認定医で間違いがありました。良い先生で今は前向きに修正を検討して知り合いの先生を紹介して下さったりしていますが、そうなると受けて頂けるのはここの先生ではなく総合病院の先生だけになります。ここの認定医の中でも修正を受けて下さる先生がいらっしゃれば教えてください。どうぞよろしくお願いします。

 
[6893-res7508] 回答です
回答者:白壁征夫
回答日:2007年5月16日(Wed)8:42
大学病院の先生でも認定医の先生がいます(このHPで調べてください)。又貴方の悩みがどのような症状かは拝見していないので正確にはどのような状態かはわかりませんが。セカンドオピニオンとしてでもお近くの認定医の先生のご意見を聞かれてはいかがでしょうか。

サフォクリニック 院長 白壁征夫
http://www.sapho-clinic.com/




[6892]目
投稿者:レーザー
投稿日:2007年5月15日(Tue)10:48

眉下をレーザーで脱毛しても目(眼球には影響ありませんか?)

 


[6891]軟骨
投稿者:あゆ
投稿日:2007年5月15日(Tue)10:20

軟骨のホール完成の期間というものは、
耳たぶよりも長いと聞きますが、
実際完全にホールができるまではどれくらい
かかるのですか?

 
[6891-res7532] あゆさんへお返事です
回答者:沖縄当山美容形成外科
回答日:2007年5月17日(Thu)10:30
要するにピアスの穴(トンネル内壁)が上皮化するのは何ヶ月かかるのか、何故、軟骨ピアスはその期間が長いのかと云うお問い合わせです。
以下、簡便にお返事します。
上皮化がいつ迄も出来ない方もおります。
出来上がってもその上皮化部分(内壁部分)がすぐ壊れてしまう方もおります。
そしてピアスで突っついてしまう方もおりますので、長期にくれぐれも御用心をして下さいと云う事になります。
軟骨部は皮膚ではありませんので、なかなか上皮形成が出来にくいのです。


。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
    .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
      沖縄当山美容形成外科
      院長  当山  護
      http://www.touyama.com
      info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
 。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*




[6890]赤ら顔の治療について
投稿者:りんご
投稿日:2007年5月15日(Tue)10:04

赤ら顔(毛細血管拡張症?)の治療効果は一度で永久的なものでしょうか?
再発または定期的にメンテナンスが必要でしょうか?
既出かも知れませんがよろしくおねがいします。


 
[6890-res7499] 何度か治療する必要があります
回答者:土井秀明@こまちくりにっく
回答日:2007年5月15日(Tue)21:15
一般的に色素レーザーによる治療が行われます。1回の治療では不完全で数回の治療が必要となります。紫斑がわずかに出る程度の出力で照射すると1回でもかなりの好結果が得られますが、ダウンタイムが長くなりますので、弱くして回数で効果を高める必要があります。
長期の効果が得られますが、再発はありえますので、その場合は、再照射も必要です。体質で起こるものですから再発もし易い方は再発率が高くなります。
健康保険が使えないのですが、ロングパルスタイプ(V-beamなど)のほうが安全に効果的な治療が行えます。

土井秀明@こまちくりにっく
http://www.komachi.cc/




[6889]目の腫れ
投稿者:蓮花
投稿日:2007年5月15日(Tue)7:22



泣くとよく目が腫れますけど、このメカニズムはなんですか?
あと、これはどうやったら治りますか?
もしかして、これは眼科の医師に聞かないとダメですかね(・・;)
教えてください。



 
[6889-res7506] 自律神経の影響でしょう
回答者:土井秀明@こまちくりにっく
回答日:2007年5月15日(Tue)21:51
一般的には泣いてまぶたを擦ることによる腫れと言われています。浮腫(むくみ)ですから冷やすことが第一です。ただ、冷やしすぎると腫れが流れ去るべき血管が収縮しますので、氷水で絞ったお絞りを載せる程度で良いでしょう。

土井秀明@こまちくりにっく
http://www.komachi.cc/




[6888]目の病気
投稿者:かほ
投稿日:2007年5月15日(Tue)3:31

お答えいただきありがとうございます。
年齢は二十四歳です。
もうすでに六年前にした埋没で二重なのですが、緩んできたから幅を広げたい!と思ったので相談しました。
切開はもう少し年がいって皮膚がたるんでから、と思っていましたが糸が刺激になるのなら検討し直した方がよさそうですね?

麻酔はよくないんですか・・・
緑内障は今のところはは完治がない病気なので待つのは難しそうです。怒られそうであんまり言いたくなかったけれど、眼科の先生にも聞いてみます。
ありがとうございました。

 


[6887]はじめまして
投稿者:野田
投稿日:2007年5月15日(Tue)2:00

はじめまして20代後半の男性です。毎日仕事前に髭をそるのに苦労しています。しかし、日常の中で不思議なことが起こりました。それについての原因が知りたいです。
というのは髭を添ったり抜いたりしているうちにある部位からは髭が全く生えてこなくなりました。これはどうしてなんでしょう。いずれにしても毛の根源となる再生機能はなくなっていると思います。極端な話、ぎっしりの毛がまばらになるといえばわかりやすいでしょう。

 
[6887-res7498] そういうこともあります
回答者:土井秀明@こまちくりにっく
回答日:2007年5月15日(Tue)21:08
剃ることで生えなくなる可能性はまずありませんが、抜いていると生えなくなる場合があります。抜くことによって毛根(正しくは毛嚢)に傷がつき再生できない状態になる場合があるからです。毛穴が潰れたと解釈してください。

土井秀明@こまちくりにっく
http://www.komachi.cc/


[6887-res7551] 抜毛について
回答者:横浜ベイクリニック 石川修一
回答日:2007年5月18日(Fri)16:40
 常に毛を抜いていると、多少生え難くなる可能性は一時的にはあると思われるのですが、同時に埋没毛が増えたり、炎症を生じて肌が荒れる等の皮膚トラブルが生じます。下腿などソイエのような抜毛機を長期にわたり使用しているかたは、そのうちのほとんどの方が皮膚トラブルを生じています。それではカミソリはどうかというと、表皮を削り色素沈着を生じ、いわゆるカミソリ負け状態が生じてきます。毛の自己処理の最善の方法はカット(はさみか電気シェーバーを軽く使用する)以外は無いでしょう。
 誤解をされると困るので今回は書き込みました。皮膚が荒れてからでは永久脱毛も難しくなるし、埋没毛の処理も大変なことになります。さらに肌荒れを治す事も困難になります。ご注意ください。毛を無くしたかったら、医療機関で永久脱毛術をお受けください。

http://www.yokohama-bay.or.jp







 
【記事削除フォーム】
記事No/
パスワード/