良い美容外科医の選び方
●オンライン公開相談室を開設いたしました●
トラブルを未然に防ぐためにも、
美容外科に関することならお気軽にご相談ください。


なぜ、美容医療協会が必要なのでしょうか?

美容外科の基礎は、形成外科です。

我々は、なぜ形成外科にこだわるのでしょうか? 形成外科は、体の表面の異常を正常に整える外科です。その対称になるものは、ヤケド、交通事故な どによる傷跡、痣、先天性の異常(唇裂、眼瞼下垂,小耳症、その他)等ですが、基本はいかに傷をきれいに治すかです。その延長上に美容外科が存在いたします。

今、美容外科医には、2つのタイプがあります。

美容外科の基礎は形成外科と信じ、形成外科のトレーニングを受け、美容外科の手術に信念を持ち、相談から手術・術後のケアーまで一人で責任を持って行っているタイプ。もうひとつは、月に「億」単位の広告を出し、悲しくも、商業主義に生き甲斐を求めてしまっているタイプです。

STOP! 誇大広告彼らは、膨大な広告費を捻出するために、アルバイトの医師や、あまり経験の無い医師に仕事を任せているようです。また、医師の広告は、医療法によって厳しく規制されていますが、後者の医師は法の網をかいくぐり、おいしそうな広告を雑誌、ミニコミ誌に掲載をしています。

「広告を出す医師を選ぶことは術後のトラブルに発展する」という事実が、協会の電話相談室からもわかってきました。協会は、美容外科手術によるトラブル防止のため、皆様に正しい美容外科、安心して手術を受ける事が出来る情報を提供する事を目的として努力しております。

失敗しないためのポイントとは?

1 雑誌の誇大広告等に惑わされない。
2 担当医師に、形成外科の経験があるかどうか。
3 担当医師が、日本美容医療協会会員であるかどうか。
4 担当医師が、日本美容外科学会専門医、(社)日本美容医療協会適正認定医、日本形成外科学会認定医かどうか。
5 担当医師が、日本医師会会員であるかどうか。
6 担当医師が、十分なカウンセリングをしたかどうか
リスク説明をきちんと受けたかどうか  等

●オンライン公開相談室を開設いたしました●
トラブルを未然に防ぐためにも、
美容外科に関することならお気軽にご相談ください。


Copyright 1999 J.A.A.M All rights reserved.無断でデータを転載することを禁ずる。
Web-designed & Produced by 93@web.design.co.jp