[他のカテゴリーへ] [使い方] [新着記事]
[最新の状態] [検索画面へ] [管理用]
●胸に関するご質問・お悩み・ご意見をお書きください。
● 使い方をよくお読みの上ご利用ください。


[60904]抜去後、胸から音が。
投稿者:ABC
投稿日:2018年10月16日(Tue)10:22

丁寧な返信ありがとうござます。精神的に不安で不眠が続いている中、先生から回答いただけて本当に感謝です。
今日で術後5日目です。
あれから、裸になってどんな時に音がでるのかチェックしてみると、胸の周りを押さえると、胸の上部内側から音が鳴り、それと同時にポッコンと波打ちします。
そのほか、大きなあくびをしたり、バストバンドの装着時でも胸が凹んで音が鳴ります。
※咳、くしゃみなどをしたときは、音はなりません。

実は、12月初旬に海外へ行く予定があり、長時間フライトなのですが、機内の気圧で体内の空気が膨らまないかも気になってきています。 長時間の飛行機に乗るのは、胸の中の空気がなくなるまで控えたほうがいいでしょうか? 
もし体内(カプセルの中)に空気が入っている場合、これは放っておいても自然と体外へ排出されるのでしょうか?  縫合されてしまっているし、カプセルも日々、閉じていっているとおもうので、体内に残った空気は、そのまま体内に残るということはありますか? カプセルがくっつく前に早めに再切開して加圧して空気をぬいたほうがいいですか?
抜去の時にカプセルを破ってバッグを取り出しますが、それは指で破くと聞きました。 それは普通ですか? 3cmぐらい被膜を破って抜去したと聞きました。
この3cmというのは普通の大きさですか?

 


[60901]ドレーンの有無
投稿者:西川
投稿日:2018年10月16日(Tue)9:50

2年前に豊胸手術を受けましたが抜去を検討中で現在カウセリング巡り中です。
豊胸手術の時はドレーンを術後4日目に抜いてもらい、シャワーの許可がでました。
抜去手術の時もドレーンは必要なのでしょうか?
必要な場合は、だいたい何日くらいで抜いてもらえるのでしょうか?
抜去手術の時はドレーンを入れない方針のクリニックが多かったり、入れたとしても手術の翌日には抜くなどと説明を受けますが、抜去の時は出血やリンパ液の流出はそう多くないのでしょうか?
ドレーンを入れない方が通院回数が少なくて済むので都合はいいのですが、体のことを考えると少し心配で質問させていただきました。

 


[60888]ヒアルロニダーゼ
投稿者:やすよ
投稿日:2018年10月15日(Mon)7:26

頰のヒアルロン酸を1ヶ月前に注入しましたが。
溶かしてもらいました。

ヒアルロニダーゼが多かったのか。目頭のゴルゴラインしたが凹んでしまいました。

溶けてしまった。
自分のヒアルロン酸は。
また再生されるのでしょうか?

 


[60875]抜去後、胸から音が。
投稿者:ABC
投稿日:2018年10月13日(Sat)16:24

迅速な回答ありがとうございます!
17年間、240ccのバッグを大胸筋下にいれていました。
このペコっとするのと、ポコッと音がでるのは被膜内に空気が入っているためなんですね。 この症状は、だいたいどのぐらいでなくなりますか? 1週間? 1カ月?
メール相談をしたクリニックでは、気胸の可能性も示唆されましたが、抜去後、気胸になることもありうりますか? 
念のため、地元のクリニックで肺のレントゲン撮影をしようかと考え中ですが、それはする必要はないですか?

 
[60875-res71943] ABCさんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2018年10月15日(Mon)15:09

呼吸困難や胸痛はないのですか?肺のレントゲンを撮る事はやぶさかではありませんが、バックの除去で気胸は通常起しにくいと思います。
私は筋肉下を剥す時、胸壁に穴が開いたケースは1例ありました。
麻酔医がおられましたので加圧してもらい縫合出来ましたが、このケースも非常に稀だったと思っています。

。・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[60871]抜去後、胸から音が。
投稿者:ABC
投稿日:2018年10月13日(Sat)12:28

一昨日、大胸筋下のバッグを抜去しました。
術後、翌日から、バストバンドを装着したり、何か胸に圧力がかかるとペコっ(ぽこっ)とまるで空気が入っているかのような感覚と音が鳴ります。  これは、どういう状態の時にこういう症状がでるのでしょうか? 
なんとなく、大胸筋下と肋骨にスペースがあってそこが圧力を加えると音が出ているような感じがしますが、そんなことってありますか? または被膜内にまだスペースがあるからですか? 気にしなくていいことですか?

 
[60871-res71925] ABCさんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2018年10月13日(Sat)15:58
どの位の期間大胸筋下にバックを入れていたのですか?
その長さによっては1ヵ月以上は被膜内にスペースがあります。
ペコっとする部分が局所的に分かるのであればその部分を中心に圧迫をする必要があります。
リンパ液がたまってしまうとこれからも違和感があります。


。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[60782]お返事ありがとうございます。
投稿者:ケイ
投稿日:2018年10月2日(Tue)19:29

当山先生
お返事と励ましのお言葉ありがとうございます。
1人でいると色々考えて不安になりますが、あまり思い詰めないようにします。
ありがとうございます。

,旅棺未亡悗靴討郎禿拗棺未起きやすいリスクは理解できました。これは再手術を担当する医師の技量やバックの種類によっては拘縮は防げるものなのでしょうか?

△亡悗靴討睚かりやすく点数で示していただきありがとうございます。
コンデンスリッチ豊胸をされてる先生からは1カ月置けば問題ないと言われたので、そね先生にはちょっと不信感は感じてしまいます。
バックの抜去のみでしたらすぐに妊娠は問題ないのでしょうか?

い亡悗靴討睛解できました。

また新たに質問ですが、豊胸の入れ替えをする際に術後胸に数日ドレーンを付けるクリニックとそうでないクリニックがありますが、どのような違いがあるのでしょうか?

 
[60782-res71822] ケイさんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2018年10月3日(Wed)10:31

“鑠豺棺漫淵プセル)は異物に対する生物の保護機能によりカプセルが出来、それが次第に厚さと収縮を促してくる現象の現れです。
その為、カプセルの状態を見極め、どれだけカプセル内を拡張させられるのか?どの部分のカプセルを除去したり、切離したりすれば良いのか・・・を術中判断します。その為には診やすい視野を作りだす事が大切です。

注入脂肪の生着と言う移植原理はまだ一部不充分な解明が残され、今後に期待せねばならない点はあると思っています。
安易な風潮がこの分野にあるとするのなら自戒していく必要があります。
バック除去しても乳房組織の安定は術後3ヵ月をみて下さい。

どのような外科手術も術後出血は多少なりともあり得るものです。
豊胸術に関しては特に術後出血からの血腫形成はそれだけでカプセル硬縮の原因になり、場合によっては感染の引き金になります。
筋層下の剥離は特に出血が多いものですからドレーン挿入は必須であると考えます。
但しドレーン挿入の目的は体内にたまってはいけない術後の出血等に対し排液(血)を促す行為ですので術後の処置対応は頻回さを要し、わずらわしさが加わります。
ドレーンを入れないのはそのわずらわしさを避けているのではと思われます。
一方ではドレーンからの感染も危惧されますのでいつ迄も入れておくものではありません。
通常挿入したドレーンは2〜3日で除去されます。

。・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[60768]Follow upですか
投稿者:小春
投稿日:2018年10月1日(Mon)19:41

当山先生、早速のお返事ありがとうございます。
少なくとも10年はFollow upしてもらうことが基本なんですね。
それは可能な限り、同じ先生にというのが好ましいですか?

その先生は、数軒のクリニックに顧問という形で籍をおき、月に一回ずつ診察・手術をしに出向くそうで普段は大学病院の教授?をなさっているとか…。
ですので、10年のFollow upをその先生に求めるのは難しいと思います。

手術とは話が逸れますが、クリニックを開業後にそのクリニックの顧問に就任するのではなく、数軒のクリニックに顧問という形で籍をおくというのはよくあることなのでしょうか?

 
[60768-res71804] 小春さんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2018年10月2日(Tue)12:39
◎私共はバックプロテーゼによる豊胸術を40年以上やっております。
やはり長期に診ていくと色々なトラブルが散見します。
日本形成外科学会でも豊胸術に関し認定された医師は10年診ていく事を義務にしております。
執刀医が高齢化してしまう時はクリニックが継続して乳癌健診を含めてチェックしていく事になりますが基本はどのような手術がなされているのか?記録保存が大切になります。
◎有名医師の顧問はクリニックにとってはひとつの看板にはなりえるのでしょう。
大学定年後の次のステップも含めての顧問かも知れません。数ヵ所の顧問が名ばかりになると困りますが・・・


。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[60759]豊胸手術
投稿者:小春
投稿日:2018年10月1日(Mon)12:02

先日カウセリングに行った病院の先生は、顧問という形て月に一度診察・手術をしにそのクリニックに来てるそうで、手術後の消毒や抜糸などは他の先生にお任せするので何も心配ないですよと、おっしゃっていましたが、手術とそれ以降の診察が同じ先生ではないことで、何らかの支障はないのでしょうか?

 
[60759-res71792] 小春さんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2018年10月1日(Mon)15:00

どのような手術をされるのか分かりませんが、消毒、抜糸はどなたでも出来ます。
問題の大きなポイントは豊胸術と言うのは少なくとも10年はFollow upしてもらう事が基本です。
執刀医の先生のお名前や手術内容をしっかり記載され持っておかれる事ですし、乳癌検査は2年に1回お受けになる事です。
その事を含めて術後の安心を得ておく事でしょう。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[60735]御回答ありがとうございます
投稿者:ケイ
投稿日:2018年9月28日(Fri)17:44

当山先生

いつも親身に素早く御回答下さりありがとうございます。
このような掲示板と当山先生の存在には救われます。

バックを入れた事の後悔の気持ちと自己嫌悪でいっぱいです。

々棺未魑こしている空洞にひとまわり小さいバックを入れたら拘縮は改善されますか?
また同じ大胸筋下の空洞に新たにスペースを作るのが脇からは難しいのであれば乳房の下からの手術になり傷跡は目立ってしまいますよね?

⊇儻紊稜タ韻亡悗靴董∋號辰猟蠱經間が3カ月とありますが、それでも1年は避妊しないといけないのでしょうか?
これがバックの入れ替えであっても同じく1年でしょうか?

コンデンスリッチは精度の高い脂肪だけを厳選して注入するので従来の脂肪注入よりしこりや石灰化のリスクはかなり低いと伺いますが、それでもしこりになることはあるのでしょうか。

いずれにせよどんな手術でも色んなリスクがありますね。
いっそのこと抜去だけするのが1番安全で妊娠のダウンタイムもないのでしょうか。
10年以上180ccのバックを入れてた胸の抜去後はどのような形になりますか?
今30歳ですが、胸が凹んだり歪な形になるのを想像したらとても立ち直れません。
考えるだけで辛いですが、自己責任なのでどうしようもありません。

 
[60735-res71768] ケイさんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2018年10月1日(Mon)10:14

先ず始めにお伝えしたい事は自己嫌悪を屈服する事です。自分の否定にしかつながりません。
貴女にも沢山良い所があるはずです。乗り越えて一緒に頑張ってみましょう。
‐さなテクスチャータイプを挿入しても出来上ってしまったカプセルは次第に拘縮を起す事が予測されます。
乳房下縁から2.5僉■隠牽悪侫皀謄バなら特殊な挿入パック使用で入ります。傷は次第に目立ちにくくなります。但しモティバは日本の厚労省不認可製品です。
△聾綵劼靴泙后
脂肪注入は新鮮な脂肪と血小板を含む成長因子を含んだものが良く、それを「精度の高い脂肪」と称します。
「脂肪だけ」ではないのです。その上で移植部(乳房部)に血行が沢山なければならず移植された「脂肪等」はその血管と結び生着し、一部は増殖し、一部は死亡するものもあるのです。正に一粒一粒の脂肪細胞が生き残りをかけます。
その移植操作と言うのは米粒位の脂肪を丁寧に乳房内に種まきをする行為です。多量に入れると生着せずにしこりになったりのう腫になります。
要するにコンデンスリッチでもピュアグラフトでも注入方法の丁寧さが成功につながります。
ぃ隠闇以上の方のバックを除去すると乳房上部が特にペシャンコになります。
さて番目です。点数でお示ししてみます。
バックの入れ替え、或いはバックを取って脂肪注入1年待っての妊娠は理想として100点でしょう。
バックを取り脂肪注入(片側100佞ら150奸砲禄儻紕競月で60点位、不安が40点位残ります。
破れた筋肉下のバックがコヒーシブで取り出さないで今の時期妊娠する事も60点位かと思われます。
妊娠とは乳房乳腺に多大な変化を起し、普通の方でも乳腺からの感染を警戒したり乳腺症に対し慎重にならざるを得ません。
このように点数を付けるのが本当に良いのか?迷いましたが、理想部分と現実を考える時、点数の方が分かり易いのかと考えて区分してみました。
私は妊娠によって豊胸術が化膿したケースを2〜3例みました。その為、今もって未婚の方への豊胸術は慎重です。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[60729]ありがとうございます
投稿者:ケイ
投稿日:2018年9月28日(Fri)13:30

御回答ありがとうございます。

毎日不安で色調べていくほど情報があり過ぎて錯綜してしまいます。

当山先生の仰るように妊娠を早目に希望して入れ替えも早目にしたいという望みを同時に叶えるのは難しいのだと思います。

破損が分かったからには症状のないうちに早目に入れ替えた方が良いとは思うので妊娠は後にして先に入れ替えようと思います。

入れ替えにコンデンスリッチかバックか未だに決め兼ねています。
そこでいくつか質問させていただきたいです。
.丱奪は一度拘縮が起きると同じ大胸筋下にモティバなど柔らかいバックを入れても拘縮は起きやすくなりますか?
またもし再度拘縮が起きやすいとすれば拘縮が起きたいためにできる措置はありますか?

∪萋コンデンスリッチ豊胸の症例数が多いクリニックにカウンセリングに行った際にそちらのドクターにバック抜去とコンデンスリッチ豊胸の手術後は1カ月くらい開ければ妊娠しても大丈夫と言われたのですが、本当でしょうか?
バックを入れ替えよりもコンデンスリッチ豊胸のほうが回復が早いからでしょうか?
当山先生が1年間は期間空けてからの方が良いと仰るのは何か身体的な理由があるのでしょうか?

コンデンスリッチ豊胸での入れ替えとモティバでの入れ替えですと、ダウンタイムの短さや仕上がりはどう違いがでますか?

以上
改めて分からない事を質問させていただきました。
御回答お待ち申し上げおります。

 
[60729-res71754] ケイさんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2018年9月28日(Fri)15:53

1)拘縮を起している空洞に新しいモティバのバックを入れても拘縮は改善しません。
拘縮はカプセルの厚さによる収縮機転が働いているからです。
その為、破れたバックを除去してカプセルを広げたりの作業をして新しいバックに入れ替える事になりますが、わきからの切開ではその操作がやりにくいと思います。
2)コンデンスリッチであれその他の脂肪注入であれ注入された脂肪細胞は周辺からの血液を得て生き返ったり、駄目になったりするものです。そのような脂肪の再生増殖と壊死が3ヵ月以上は続くのです。
又、片側180娑焚爾了號鍛軻は脂肪層に入る物も乳腺組織内に注入される物もあります。
注射器で指の作業のみで施行されるからです。
一方、妊娠等は乳腺部に乳汁を運び授乳が営まれる事を意味します。その部が壊死に陥った脂肪細胞によるのう腫を形成した部分は当然感染の機会がありますので注入後1ヵ月の期間はあまりにも早すぎます。
又、バック除去後の空間も落ち着いておりません。注入された脂肪の生着等がはっきりしてからの妊娠でしょう。
それ等を含めて安全期間を1年と長期にみています。
3)コンデンスリッチを含む脂肪注入は乳房組織内が拡張されていた方が生着が良いと言うのは事実です。
但しバックに比較してダウンタイムが短いと迄は言いきれませんし、脂肪注入はバックより大きさに関しては小さくなる可能性があります。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。







 
【記事削除フォーム】
記事No/
パスワード/