目・まぶた

[他のカテゴリーへ] [使い方] [新着記事]
[最新の状態] [検索画面へ] [管理用]
●目・まぶたに関するご質問・お悩み・ご意見をお書きください。
● 使い方をよくお読みの上ご利用ください。


[57798]皮膚切除
投稿者:たくろう
投稿日:2017年11月24日(Fri)23:34

土井先生回答ありがとうございます。
私が言ってる手順ですが、腱膜前転を行うということは、当然瞼の皮膚を切開して内部処理をして前転を行いますよね。
ですので、まず皮膚切開をして腱板前組織や眼窩内脂肪を切除してから腱膜前転をすると思ってたのですが、違うのですか?
つまり、手順としては皮膚切開をして、皮膚を切除して内部処理(組織の切除など)をして腱膜前転をして中抜いして、外を縫合、の流れではないのですか?
なので、デザインとしては、今より広いラインで切開してからスタートすれば良いのではないですか?

 


[57797]眼瞼下垂で埋没法が効果なし
投稿者:アニマル王国の女王
投稿日:2017年11月24日(Fri)22:00

眼瞼下垂と診断され、重たい瞼を気にしながら生活していました。
 ちょうどよいタイミングでモニターの募集があり応募。
条件は術前と術後の部分的な写真を公開するという条件でした
は糸で一点だけとめるいう説明をしてもらいました。
早速予約をして施術をしてもらいました。
 施術は数十分でおわり、術後はぱっちりデカ目の二重に。化粧をしなくてもいいくらいのデカ目に。ところが夕方帰宅して夕飯を食べた後目に違和感があったので鏡をみたら左目が元のまったりした細目に戻っていました。ショック!
翌日クリニックに行き再度診てもったところ、糸がきれていたようでした。左目だけ再施術。とりあえず術後は両目とも二重のデカ目になっていましたが少し不安な気持ちです。
そして。2〜3日で腫れはひいたものの、目がまた元通り?!
左目はまったりしたホソ目。右目は二重にはなっていてもデカ目からホソ目に戻っています。
1か月検診の写真撮影日を待って再度診てもらって、もう一度瞼を挙げてもらいたいいう思いだけでした。

 写真撮影の日。先生が私の目をみて、もとに戻っていることは一目瞭然です。「重度の眼瞼下垂だから何度やっても同じ。今日施術をしてもまたすぐ元に戻るよ。そしたらどうするの?」と。「埋没法では無理。手術をすすめます」と言ってなにもしてくれませんでした。
もう一度、しっかりとめてほしいのに。
・眼瞼下垂は埋没法の一点止めでは数日しかもたないものでしょうか?
・クリニックによっては3点止めのところが多いようですが3点止めのほうが効果がありますか?
仕事の関係で1年は長期の休みはとれそうもないので、ダウンタイムが少ない方法で考えたのがいけなかったのでしょうか?
・施術料金を払っているのに私にとって何のメリットもないままこれで終了なのでしょうか?

・何かこれからクリニックに行ってやってもらえることはないのでしょうか?

アドバイスをおねがいします。



 
[57797-res69024] ア・・王国の女王 さんへ
回答者:西山真一郎
回答日:2017年11月25日(Sat)10:15
先ず本当に眼瞼下垂があるのでしょうか。単に一重瞼ではないのでしょうか。黒目に皮膚が被っているから眼瞼下垂ではありません。瞼縁が被ってくれば下垂と言えますが。
二重手術で、埋没法で二重を作っても取れ易いと言う欠点があります。もし下垂があれば裏から挙筋短縮すると言う方法もありますが、これも取れ易いでしょう。糸を強く結んだから取れ難いと言う事ではありません。
再手術するのであれば埋没法は無理でしょう。


医療法人 誠真会  西山美容・形成外科医院
      院長:西山 真一郎

      http://www.1319.ne.jp/




[57796]57794 出口先生へ
投稿者:あき
投稿日:2017年11月24日(Fri)19:20

御回答ありがとうございます。
そうです、窪みの修整です。
目を閉じた時の食い込みが激しいことを修整したいのと、少し幅を広げたいです。
先生は幅を広げる時は取れにくい方法を取れるとのことですが、取れにくくしつつまぶたも平らにできるということですか?
幅を大きくすればするほど食い込みは激しくなるものだと思っていました。

 


[57795]瞼のたるみ
投稿者:ふるた
投稿日:2017年11月24日(Fri)16:29

瞼のたるみが酷い場合、その重みの影響によって、下瞼に影響したりしますか?よろしくお願いします

 
[57795-res69020] 回答ですが?
回答者:カリスクリニック 出口正巳
回答日:2017年11月24日(Fri)18:29
上まぶたのたるみが、下まぶたに影響するか?というご質問でしょうか?
影響ではなく、それぞれのタルミだと思います。

カリスクリニック
http://charis-clinic.com/




[57794]食い込みのない切開二重
投稿者:あき
投稿日:2017年11月24日(Fri)16:03

食い込みがきつい二重が嫌で、修正で目を閉じても食い込まない二重に修整したいのですが、この修正を受けると今度は埋没法のようにいずれ取れるリスクがあると聞きました。
これはある程度しょうがないことなのでしょうか。
もしくはきちんとした手術をうけると食い込みがなくとも永久に二重をキープできるのでしょうか。
また、万が一取れた場合は、次の修整まで埋没法でやり過ごすことはできるのでしょうか。

 
[57794-res69019] 回答です
回答者:カリスクリニック 出口正巳
回答日:2017年11月24日(Fri)18:28
傷跡の窪みの修正ですね?
まずほとんど取れない方法と、多少緩む可能性がある方法が、あると思います。
広めの二重巾を希望される場合は取れにくい方法でよいのですが、狭めの二重を希望される場合は緩む可能性がある方法になりますが、勿論緩んだら補強することで半永久的な二重まぶたを維持できるでしょう。
取り合えず埋没法というのは可能です。

カリスクリニック
http://charis-clinic.com/




[57792]FGF組織再生療法について
投稿者:reiko
投稿日:2017年11月24日(Fri)10:59

瞼の凹みにFGF組織再生療法を推奨している美容外科がありますが、これは安全性の高いものですか?

その美容外科は、術後、極端に痩せたりしなければ、1回の治療で半永久的に効果が持続すると書いています。

本当にそんなに効果が持続可能するのでしょうか?


 
[57792-res69013] 回答です
回答者:メガクリニック高柳進
回答日:2017年11月24日(Fri)12:54
学会でもいろいろ議論のあるところですが、実際に結果が思わしくなく、苦しんでおられる方が多いというのも事実のように思います。FGFを注入するともともと存在する脂肪が膨れたり、しこりになったりします。これが永久に残るので問題です。凹凸ができたり、膨れすぎたり、しこりができたり、万一不満足な結果になった場合、簡単に治せないからです。あくまでも私自身の個人的な意見としては、他に安全な方法がいくつもありますので、リスクの高いFGFを入れるのは賛成ではありません。

メガクリニック 高柳 進
info@mega-clinic.com
www.mega-clinic.com/




[57788]皮膚切除
投稿者:たくろう
投稿日:2017年11月23日(Thu)23:31

土井先生回答ありがとうございます。
では、今より広いラインで切開してから古い傷を含め皮膚切除して腱膜前転することは可能なのですね?

 
[57788-res69011] 順番が違います
回答者:土井秀明@こまちくりにっく
回答日:2017年11月24日(Fri)12:26
腱膜前転をするのであれば、それが最初になります。深い層の手術は最初にする必要があります。

土井秀明@こまちくりにっく




[57780]全切開二重瞼
投稿者:お花ちゃん
投稿日:2017年11月23日(Thu)16:08

土井先生、ありがとうございます。
確かにそうですよね、納得しました。今まで大丈夫と返答がきても、不安の繰り返しでしたが、これでまた一つ安心できる返答を得ることができました。私は整形をして綺麗な二重にしてもらえたので、今までだ大丈夫と返答をくれた先生方、土井先生の言葉を信じて、不安をとれるよう自分でももっと努力します。忙しい中ありがとうございました!

 


[57779]眼瞼下垂手術
投稿者:まい
投稿日:2017年11月23日(Thu)12:28

先日、一カ月前に眼瞼下垂の全切開手術をして、絶えずコンタクトを入れてるようなゴロゴロ感が取れないと相談したものです。西山先生ご回答ありがとうございました。
病院に確認したところ、施術に中に糸は一切使用してないので、ゴロゴロするはずはないと言われました。眼科へ行っても、角膜にも異常はないとの事ですが、結膜炎が治らず治療しています。原因がわからないと言われ、とても不安になりました。何故ゴロゴロするのでしょう。どこの病院へ行って相談したらよいのでしょうか。どぞ宜しくお願い致します。

 
[57779-res69007] まい さんへ
回答者:西山真一郎
回答日:2017年11月24日(Fri)10:20
結膜炎でもゴロゴロ感が出る事があると思いますが。
眼瞼下垂の手術をした場合,どのような方法であろうと,糸で縫合しますが,それとゴロゴロ感と結びつくとは普通思えません。
先ず結膜炎をきちんと治す事が先決の様に思います。


医療法人 誠真会  西山美容・形成外科医院
      院長:西山 真一郎

      http://www.1319.ne.jp/




[57778]全切開二重瞼
投稿者:お花ちゃん
投稿日:2017年11月23日(Thu)12:10

今まで何度か同じ質問をしているのにやはり不安になり投稿致しました。
申し訳ありません。切開で二重にして7年も経つのに、夜、無意識に目をごしごし擦ってしまってその度に取れたり緩んだりしないか心配でしかたありません。いつでもまた手術を受けれるなら開き直れるのですが、休みもとれないため、こんな不安の繰り返しで情けないです。目を擦ってしまったとき、泣いたあと腫れ、アレルギーなどで腫れたりしたあとは、前回の先生の回答を何度も何度も読み、大丈夫と言い聞かせてるのですがどうしても不安です。
忙しい中申し訳ないですがなんとか安心できる回答はありますか?
自分自身の問題なのはわかっているのですがなかなかなおりません

 
[57778-res69001] 傷の瘢痕性癒着
回答者:土井秀明@こまちくりにっく
回答日:2017年11月23日(Thu)12:34
全切開の二重というものは、傷が瘢痕としてくっつく力で成り立っています。これは、お腹の手術(盲腸や胃などの手術)でお腹を開けて縫って閉じることと同じことです。もし、瘢痕性癒着が簡単に外れるようであれば、お腹の手術をした方は何年経っても、トイレでいきんだりスポーツで力を入れたりしたら、お腹が開くというホラーなことが起こってしまいます。もちろん、傷が完全にくっつくまで(約1ヶ月)は、外れてしまうことはあり得ますが、1年以上経って開いたという話は聞いたことがありませんね。
そういうことです。

土井秀明@こまちくりにっく







 
【記事削除フォーム】
記事No/
パスワード/