[他のカテゴリーへ] [使い方] [新着記事]
[最新の状態] [検索画面へ] [管理用]
●に関するご質問・お悩み・ご意見をお書きください。
● 使い方をよくお読みの上ご利用ください。


[63258]保存軟骨について
投稿者:@@
投稿日:2019年5月15日(Wed)9:47

下記追記失礼します。
感染等とは別で、保存軟骨が溶けてしまった場合です。(巻き込まれて自己軟骨まで溶けていってしまうことはないのですか?)

 
[63258-res74264] @@さんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2019年5月15日(Wed)14:46

巻き込まれる事はありません。
そこが自分の組織の強さなのです。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[63257]保存軟骨について
投稿者:@@
投稿日:2019年5月15日(Wed)9:18

当山先生、ありがとうございます。とても勉強になりました。このまま様子を見ようと思いますが、保存軟骨は溶けるというとは主治医が話しており、その際に自家軟骨も溶けてしまうことも稀な話でしょうか?
主治医は保存軟骨が溶けてなくなっているのに対して自家組織はほぼそのまま残っているとのことだったのですが、当山先生のお考えを頂戴したく…お願いいたします。

 
[63257-res74263] @@さんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2019年5月15日(Wed)10:00

自家軟骨は軟骨膜から栄養を得ておりますので酷い感染でその部分が破壊されなければ大丈夫です。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[63256]眼瞼下垂手術8日目
投稿者:いろは
投稿日:2019年5月14日(Tue)21:13

先日、抜糸をしてもらいました。両目を手術したのですが、片方の晴れが酷く、半目状態です。
片側だけ、腫れると言うことはあるのでしょうか?もう片方は殆ど腫れが引けてます。なので、左右差が酷く、本当に腫れは引けてくるのかと不安です。よろしくお願いします。

 
[63256-res74257] いろはさんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2019年5月15日(Wed)9:37

術後出血の度合で腫れの左右差は出ます。
経過を診ていけば良くなると思われます。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[63255]頬骨削り術について
投稿者:E
投稿日:2019年5月14日(Tue)20:31

当山先生 お返事ありがとうございます。
再度質問なのですが、チタンプレートを使わない場合は必ず切断した骨が遊離してしまうのでしょうか?
遊離した状態でも日常生活に支障は出ないですか?たとえば、顔を横にして寝たり、硬いものを食べたりして、切断した骨がズレてしまうなどはないですか?
また、遊離してしまってるかどうかは、術後3カ月くらいに頭部CT等を撮れば確認出来るのでしょうか?

 
[63255-res74261] Eさんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2019年5月15日(Wed)9:40

頬骨縮小術は弓部と体部を同時に骨切りや骨削りをする事があり術式は多々あります。
アーチインフラクチャーも多少この辺も考慮されてやられていると考えます。
即ち頬骨弓(アーチ)部分は2ヵ所の骨切り(フラクチャー)ですが耳の部分は顔面神経に注意してアーチ部分の骨を内側に落とします(イン)。
問題は頬骨体部に近い部分をどこで骨切りするのかです。
体部に近くなれば面積が広くなり、かつ骨の一部を切除する時もあります。
そうなると骨を固定(プレート固定)しなければなりません。
単純に切り離してしまうと頬骨弓は咬筋と引っ付いていますので側頭筋や咬筋の咬むと言う動作で動きが出る事もあり得ます。
逆に咬筋で包まれているから遊離しないと言う主張もあります。
いずれにしろ私自身は頬骨体部附近での頬骨弓の骨切りは微妙でプレートを使用しないのなら完全に遊離させる事はなく部分的には骨同士つながりがあった方が良いと思っています。
その為、術式の選択前に頬骨縮小のポイント部分は体部を含めた弓部(アーチ)のどこが重要なのかと判断される事が先ず先ではないかと思っています。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[63254]テーピングの強さ
投稿者:ななみ
投稿日:2019年5月14日(Tue)18:55

鼻尖形成手術後にテーピングを自主的にしていますが、固定の強さは軽く圧迫する程度でも、搬痕を抑える効果はあるのでしょうか?強めに圧迫した方がよいでしょうか?

 
[63254-res74258] ななみさんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2019年5月15日(Wed)9:37

術後期間が分かりませんがテーピングでは瘢痕を押さえる力は弱いと思います。
私は術後1ヵ月過ぎた頃シンクロ選手が使用するノーズクリップを使用する時があります。
但し強過ぎてしまう事もありますので注意します。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[63253]シリコン抜去を希望
投稿者:あゆみ
投稿日:2019年5月14日(Tue)17:47

シリコンバッグを入れて8年。バッグ抜去と脂肪注入を検討していますが、バッグ抜去直後に脂肪注入を同時にすると確実にしこりになるので、抜去後は3年あけたほうがいいという先生と、また違うクリニックでは同時にでもしこりにはなりにくいと言われました。どちらがよいのでしょうか。迷っています。

 
[63253-res74260] あゆみさんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2019年5月15日(Wed)9:39

脂肪注入は脂肪が生着する事が絶対条件なのですが実は脂肪が生着せず、壊死に陥っても多少しこりとして残り少しく乳房にふくらみを得ているケースもあるとお聞きします。
その辺の区別はしっかり持っておかれる事でしょう。
乳癌検診などでも困る場合が出て参ります。
その為、バック除去後の空洞内に注入してはたして注入脂肪が生着しているのか?単純にしこりで残っているのかは充分に術後理解されておく事は重要だろうと思いますし、私自身はバック除去後の空洞に注入しても大方生着しないであろうと考えています。
但し乳房への脂肪注入は組織拡張された部分に注入すると良く生着すると一面では言われております。
それ故、バック除去前にバックの入っていない部分に脂肪注入をし生着を確認後にバックを除去する方法はあり得るのかも知れません。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[63252]頬骨削り術について
投稿者:E
投稿日:2019年5月14日(Tue)13:03

頬骨縮小術にはアーチインフラクチャーなど医院によっていろいろな術法があるようですが、頬骨縮小術だと骨を2箇所切断すると思うのですが、その際、チタンプレート等で固定する医院と、プレート等は使わず、フェイスバンテージのみで固定ができると言う医院がありました。
チタンプレート等で固定しなくても骨の切断面はちゃんと骨癒合するものなのでしょうか?
プレート固定なしでも平気ならそちらの方法で手術可能な医院を選ぼうとかんがえているのですが、どうなのでしょうか?

 
[63252-res74255] Eさんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2019年5月14日(Tue)16:13

骨と骨の切断端がお互いに少しでもくっついている部分がなくてはいけません。
接合していないと仮骨形成と言う骨のつなぎが出来ず遊離してしまいますので指で押すと骨と骨の間が動くのです。
チタンプレートを使わないでもその微妙な部分に対して大丈夫だと言う事でしょう。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[63251]ハイフ
投稿者:美奈子
投稿日:2019年5月14日(Tue)12:43

顔の顎や法令線にヒアルロン酸が入っています。最近ハイフを受けたくなってしまいました。やはり多少は溶けてしまいますか?

 
[63251-res74262] 美奈子さんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2019年5月15日(Wed)9:40

ヒアルロン酸部は避けておかれるのが良いと思います。
ハイフはエコーをみながら照射しますので部分的にヒアルロン酸注入部は分かるかも知れません。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[63250]咬筋縮小について
投稿者:まる
投稿日:2019年5月14日(Tue)9:26

はじめまして。
相談よろしくお願いします。

咬筋がかなり発達していて、TCRかNIMRという手術に興味があるのですが、どうかとなるのですか?
NIMRはラジオ波で、こちらの方が安全性が高いのでしょうか?
またこの方法だと凸凹にはなりにくいですか?
よろしくお願いします。

 
[63250-res74251] まるさんへお返事です
回答者:形成会 当山美容形成外科
回答日:2019年5月14日(Tue)14:56

恐らく直接的に針を刺し筋肉を萎縮させようとする治療だと思います。
ポイントは長期フォロー結果がない事です。
我々人間は老化と言う誰しもが経験しなければならない道筋があります。
老化の時ただでさえ筋肉は衰えてしまい、筋力の回復は容易ではありません。
咬む筋肉が衰えたら咀嚼能力が落ちますし、歩く筋肉が弱ったら当然歩きにくくなります。
お年よりの筋肉の回復は若い人と違って大変な努力を必要とします。
そこ迄の追跡調査をそのメーカーや医師がやって頂いているのか?なのです。

。 ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・ ・.*.*.
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
     形成会 当山美容形成外科
      会長  当山 護
      http://www.touyama.com
       info@touyama.com
  .:。・.:。・ ・.*.*.  :。・.:。・ ・.*.*
。* ・ ・.*. .:。・ ・.*.*. .:。・.:。・・.*.。




[63249]二重切開修正
投稿者:おきあきひこ
投稿日:2019年5月13日(Mon)23:34

二重切開修正を検討しているのですが、内側側が広く、外側が狭い二重になっております。内側を狭めたいのですが、修正可能でしょうか?

 
[63249-res74247] 診察が必要です
回答者:土井秀明@こまちくりにっく
回答日:2019年5月14日(Tue)14:45
皮膚の量や今の幅、希望の幅などで判断が異なります。お近くの修正を行っている適正認定医を受診してみてください。

土井秀明@こまちくりにっく







 
【記事削除フォーム】
記事No/
パスワード/